デンタルフロス

item

お気に入りのYouTuber両学長の動画

人生をよくするアイテム21選で

第13回 【学長おすすめ】人生を良くするアイテム21選【良いお金の使い方編】

デンタルフロスが出てきましたので

早速購入して使ってみました。

歯ブラシに加えてデンタルフロスを使用するメリットは

以下の4つがあります。

(cf.デンタルフロスの効果)

  1. 歯と歯の間の歯垢除去効果がアップ
  2. 虫歯や歯周病予防になる
  3. 口臭の予防、改善になる
  4. 虫歯や歯周病、詰めものなどの不具合を早期に発見できる

日本予防医学協会によると

歯科医師が思う歯の価値は1本104万円だそうです。

口の中全体でおおよそ3000万円近い価値になります。

虫歯になってしまうと

・おいしいものが食べれない

・うまく話せなくなる

・重い病気にかかりやすくなる

などなど恐ろしいです。

健康について後悔していることランキング

第一位は「歯の定期検診に行けばよかった」

つまり虫歯になる前に予防することが大切です。

歯磨きだけだと歯と歯の間の汚れ、歯垢まで

除去できません。

例えば、石を綺麗に円状に並べたとして

そのラインだけ綺麗にしても

石と石の間は磨けない

そんなイメージをいつも持ちながら

デンタルフロスを行っています。

私はロールタイプのデンタルフロスを使用していますが

繊維を指で絡めて一本一本歯間に挿入して行くのは

なかなか難しいです。

行きつけの歯医者さんでは

歯科衛生士でも取り扱うのが難しいとのことなので

そんな時はホルダータイプのフロスを使うのが

いいそうです。

Amazon | 幅広デンタルフロスピック付(ホルダータイプ)30本入 41-262【まとめ買い12個セット】 | セイワプロ | 歯間クリーナー 通販
幅広デンタルフロスピック付(ホルダータイプ)30本入 41-262【まとめ買い12個セット】が歯間クリーナーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

私もロールタイプが終わったら

ホルダータイプにしてみようと思いますが

デンタルフロスでごっそり歯垢が取れるので

今では病みつきになりました。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました